2021年06月30日

二口峡谷ハイキング

こんにちは、引っ越し担当M1矢アです。

例年は春のイベントとして花見を行いますが、今年もコロナ禍ということでそういったことは難しいです。
密は避けたい、しかし何のイベントもないのは日常に彩りがない。感染症予防を講じつつできること、ということで

山に行くぞ!!!

と誰かが(主に私が)言いました。
こうしてかなり近場にある二口峡谷でのハイキングを有志イベントとして企画しました。先輩方のお力添えもあり、予想に反して研究室メンバーのほぼ全員が参加してくれました!
(面白山みたいにがっつり登山じゃないよ〜、きつくないよ〜、みんな行くよ〜と誘ったおかげ)

ということで5/8に行ったハイキングの様子をまとめます。
お前これいつのイベントだよ相当前じゃないか、ブログさぼってんじゃねえ、というようなチクチク言葉を筆者に投げかけるのはやめてね。

向かったのは二口峡谷自然遊歩道です。全長2km、所要時間90分のいわゆるハイキングコースです。川沿いや森の中に心地よいアップダウンがある変化に富んだコースで、この時期は新緑やさまざまな植物、コース端にある大きな滝が見所です。

始めは川からです。

IMG_4124.JPG

皆さんバンバン写真を撮ります。こういう時は写真を撮る人を撮らなきゃいけない。

IMG_4136.JPG

河原を歩いて行き...

IMG_4138.JPG

山に入ります。ここから緩い(と筆者が思っていた)アップダウンが続きました。

IMG_4152.JPG

歩くにつれ、数人の方から「嘘じゃんきついじゃん」とありがたいお言葉を頂きました。

IMG_4153.JPG

金さんごめんなさい。

IMG_4237.JPG

こんな感じでコース自体は黙々と歩いて行き、終着点の姉滝で休憩をしました。この時間で、みんなで離散して持参したご飯を食べました。

IMG_4202.JPG

IMG_4204.JPG
↑終着点はこんな雰囲気です。

IMG_4177.JPG

IMG_4184.JPG

ご飯タイム。

IMG_4212.JPG

何かあるのでしょうか。

IMG_4210.JPG

どうした久保田


姉滝はここから少し奥まったところにあります。

IMG_7845.JPG

滝と寺田先生

IMG_4196.JPG

滝のふもとの阿相さん

IMG_7841.JPG

滝への道での4年生ズ

IMG_4222.JPG

楽しそう


IMG_4188.JPG

川で遊ぶこともできました。
水はとても綺麗で冷たく、気持ちのいいものでした。達さんと平原さんの子供たちも川で楽しそうでした。


戻りは二口林道まで上がっていきました。

IMG_4242.JPG

山道じゃないので皆さん余裕をもって歓談していました。


その後さらに一部の人たちは、秋保神社に寄りました。

IMG_4273.JPG

御祭神は「勝負の神」として名高いので、研究の成功を祈願してきました。

IMG_4276.JPG

IMG_7849.JPG


さらにせっかくなので、のぼりの奉納もしてきました。後日揚げられたのぼりがこちら↓

image001.jpg

なんだか研究がうまくいく予感がします...!


ということで今回は短いコースをさらっと行くイベントにしようと思っていたのですが、行ってみるとけっこう内容の厚いイベントになりました。このご時世だと実験室にこもる日々を過ごさざるを得ませんが、ラボメンバーのいいリフレッシュになったかなと思います。

これから世間の状況が良くなって制限なく様々なイベントができる日々に戻ることを祈っています。


IMG_4256.JPG

集合写真



(やざき)

posted by 反応有機化学研究室 at 15:54| 2021年度