2018年09月06日

2018年度院試打ち上げ

先月22日、院試打ち上げを行いました。

今年の夏は記録的な猛暑となりましたが、4年生は暑さを物ともせず院試勉強に取り組みました。
結果、全員が東北大学院に合格しました。おめでとうございます。

院試お疲れ様会 四年生.png

4年生のみなさん、院試勉強お疲れ様でした。
来年度からも頑張っていきましょう。

また、8月で寺田研を去られた胡さんの送別会も行いました。

IMG_5779.JPG

胡さん、We wish all the best in your new life.

4年生も加わり、寺田研一同より一層頑張っていきますのでよろしくお願いします。

(手塚)
posted by 反応有機化学研究室 at 14:51| 2018年度

2018年09月08日

複素環化学討論会

複素環化学討論会(9/3-5 in長崎県)に行ってまいりました!
筆者にとっては初めてのポスター発表であり、また、初めての長崎だったのでとてもドキドキした気持ちで赴きました。

長崎到着!バスから見える海がキレイ!
ワー!ウェミダー!
複素環学会in長崎2018_9_3-5_1.jpg


発表直前までとても緊張していましたが、いざ始まってみればスルスルと言葉が出てきて、自分でも驚きました。沢山の方々が自分の研究を見に来て、興味を持ってくれて色々な意見を交わすことができるこの貴重な空間にいられることが嬉しかったです(*'▽')

気づいたら発表時間を30分過ぎててびっくり、その後も神戸薬科のドクター2人と仲良くなって、お互いの研究を話し合う良い体験をしてきました!
2日目には達さんとも合流して、また、当研究室OBの戸田さんも自分の発表を聞いて下さり、とても良いアドバイスもいただけてやる気に充ち溢れました(≧▽≦)


また、前日入りした後の時間や空いている時間を使って観光してきました。
(平和公園と原爆資料館、出島、グラバー園など)

抜粋して、グラバー園にて
複素環学会in長崎2018_9_3-5_20.jpg

こちらは有名な平和祈念像
複素環学会in長崎2018_9_3-5_5.jpg
(ちなみに右手は原爆の脅威を示し、水平に伸ばした左手は平和を、頑丈な体躯は絶者の神威を、柔和な顔は仏の慈悲を示す。また、折り曲げた右足は瞑想即ち静、立った左足は救済即ち動、ともに神仏の特性を表現しており、さらに目を閉じて犠牲者の冥福を祈る姿。)

ちなみに出島も行きましたが、小学校の教科書に会った海に飛び出している出島のイメージを持っていたので、1時間以上海岸線を歩いて出島を探したのは笑い話ですw


総じて、長崎、最高でした!
学会の経験を十分に生かしてこれから実験頑張ります!

最後に長崎ちゃんぽん(発祥の地:四海楼)貼っときますね。
複素環学会in長崎2018_9_3-5_10.jpg


(平山)
posted by 反応有機化学研究室 at 11:53| 2018年度

2018年09月17日

基礎有機化学討論会

9月6日㈭〜8日㈯の期間で開催された、基礎有機化学討論会に参加させていただきました。
1つ前の投稿を書いてくれた平山君と同様、筆者にとっても初のポスター発表の場となりました。
DSC_0443.JPG
(ん?少し斜めになってるってソンナバカナ??)

筆者は非常に緊張に弱い人間でありまして、短い時間でも発表には苦労しました…。
重要な事柄を簡潔に伝わるように話すのは、なかなか難しく修行がいることだなと改めて感じた次第です。
それでも発表に耳を傾けてくださる方、興味をもって色々質問をしてくださる方とのお話は非常に楽しく、気づけば50分があっという間に過ぎ去ってしまっていました。( ゚Д゚)
もっと色々な方々とお話ししたかったです…。
次の発表の機会では、毎度の説明を短くまとめてディスカッションの時間を長くとれるようにしたいものです。(精進します…。)
ポスター発表以外の時間は口頭発表や特別公演に時間を費やし、一緒に参加した金先生の発表も拝聴しました。
普段研究している分野とはだいぶ違う分野の発表がほとんどでしたが、その分新鮮な気持ちで聞くことができどれも面白く感じました。
一本の「有機化学」という木にも、本当にたくさんの枝があるものですね。(ナニコノコメント?)

あ、会場の話がまだでしたね。(笑)
今回の基礎有機化学討論会は、東京大岡山の東工大で開催されました。
DSC_0440.JPG

平山君のように「空き時間で観光」という楽しみもあればよかったのですが、東工大は筆者の実家から自転車で30分程度の距離ということで今更これと言って観光するものなどありませんでしたねはい。(;^ω^)
(無いわけではないです、池上本門寺とか近いので是非行ってみてください!)
東工大にも複数回来ておりまして、この風景も懐かしく思えるレベルでした。
DSC_0441.JPG
(ここで日向ぼっことかすごく気持ちよさそうですよね〜(笑))

まー普段歩かないところを歩けただけでも、心なしか楽しい時間を過ごすことができました。(その分革靴で足をだいぶ痛めることにはなりましたが…。)
やはり、地元は何かと心が休まり落ち着くものですね。(*´▽`*)

発表者としては2度目の学会ではあったものの、まだまだ未熟なところが目立ちました。
今後も自分のテーマと真摯に向き合い、自分を高めていけるよう精進したいと思います。

最後に、大岡山の珈琲館で食べた自分にとって異常にお洒落な昼食を貼って、飯テロとさせていただきます。( `ー´)ノ
さすが珈琲館、すごく美味しかった…。
(注意:ココアとホットケーキの組み合わせは非常に強力です、お腹のキャパにご留意くださいませ。)
DSC_0442.JPG

(飯野)
posted by 反応有機化学研究室 at 23:05| 2018年度

2018年09月25日

講座旅行!! 1日目

待ちに待った講座旅行でございます。
今年は9/13,14の一泊二日で福島内陸部を巡りました^^

初手、高速道路に乗って二本松へ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
まずは安達ヶ原ふるさと村という場所で昼食を取りました

DSC00137.JPG
DSC00138.JPG

天丼orラーメンを食べてお腹いっぱいになりましたね笑
DSC00181.JPG

続いてのイベントは...工芸体験です!うちわを作りました!サスケェ!
DSC00158.JPG

DSC00165.JPG
それぞれ好きな色に染めて楽しそうですなあ〜

DSC00169.JPG
こ、この二人、シンクロ率が400%を超えてます!!

DSC00179.JPG
みんな綺麗なうちわが出来て嬉しそう光るハート

空いた時間ではみんな童心に返って大はしゃぎ
2018_09_13_4-1.jpg
DSC00146.JPG


続いて、今回の旅行のメインイベントであるキャンプをしに、フォレストパーク安達太良へ車
ボール遊びやフリスビーをできる、とっても広いキャンプ場でのびのびと過ごしました!
やっぱキャンプ場でやるBBQは格別だぜマグカップ

〜あだたらさんとゆるキャンラボメン〜
DSC00203.JPG
DSC00205.JPG
DSC00207.JPG
DSC00209.JPG

お外で思いっきり遊んでお腹も満たしたら、おんせん!おんせん!温泉
一足先にコテージに帰った人達は、
人生ゲームやカードゲームでドッタンバッタン大騒ぎ!たのしー!
DSC00269.JPG
DSC00277.JPG

...と、休んでいるのも束の間。本番はここから始まるのです。
そう、夜のコテージでこそ戦いが繰り広げられるである。
(やったー!待ちに待った夜戦だーっ!)

初めは和やかな雰囲気でしたが、、
DSC00272.JPG
DSC00306.JPG

次第におかしくなり始めるラボメン...
DSC00290.JPG
DSC00285.JPG

おかしくなりながらも尚、次々に杯を進め続ける大勢がいる上階で
達さん、田代さん、相澤、著者の4人は静かに牌を進めていた。

てっぺんを過ぎ、下では飲み会が無事(?)に終わって皆、床に就く中、
珍しく一度もあがっていなかった田代さんがオーラスでロン!
撮ったもの_1.jpg

役満の国士無双で一発逆転大勝利!
いい思い出になりましたねノート2(開)

最後は写真を頑張って撮ってくれた中西と児玉に感謝\(^o^)/
DSC00328.JPG

「来年もたくさんキャンプしようね」

二日目に続きます、、、、!!

(平山)
posted by 反応有機化学研究室 at 17:27| 2018年度

2018年09月26日

講座旅行!! 2日目

おはようございます!
DSC00329.JPG
(鳩時計っぽいから使いました笑)

コテージで起きる朝は最高ですね^^
皆さん、8時過ぎには起きて、サンドイッチを食べ、温泉で朝風呂をするという素敵な朝を迎えました。
(毎日こうやって過ごしたい。。)

名残惜しいですが10時には出発です(泣)
また来たいなあ
DSC00354.JPG


当初の予定より1時間早く出発し、景色の良い山まで行こう!
ということで、さあ!皆でドライブ!車(セダン)車(セダン)

DnBZqKjUcAAEtcU.jpg
しかし、県道とは思えないほど全く舗装されてない獣道を大胆に進むことになってしまい、みんな大騒ぎ(汗)
車が泥だらけになっちゃいましたが、こういう予想外な出来事も一興ですね笑

到着先はあだたらスキー場の麓天気が少し曇っていたのと、お金が無かったのでロープウェイは断念しましたが、
大自然に囲まれて美味しい空気を吸い、良いリフレッシュになりました手(チョキ)
DSC00366.JPG
DSC00372.JPG
DSC00368.JPG
数人のフロントランナーと強そうな鬼がいますね笑


昼食は二本松観光センター隊士館でそばやうどんを食べ、
さあ、2日目メインの東北サファリパークへ!

DSC00388.JPG
うー!がおー!

ジャパリバスに乗って素敵な旅立ちきらきら
DSC00392.JPG

ほんとにほんとにほんとにほんとに らーいおんだーー!
DSC00400.JPG

近すぎちゃってどうしよう
2018_9_14_30.jpg

かわいくってどうしよう(これはガチ)
DSC00452.JPG
DSC00450.JPG
皆楽しそうで何より(*^^*)

DSC00443.JPG
食べないでください!(食べないよ!)

DSC00457.JPG
あ!ここにもフレンズが!

バスに乗りながら近距離で動物たちと触れ合えるなんて最高ですね(≧▽≦)
バスから降りても沢山のイベントが待ってました!

はじめての象さんライド
DSC00466.JPG

んんwww毛並みや肌ざわりが最高ですぞwww
2018_9_14_35.jpg
DSC00479.JPG
DSC00486.JPG
(あれ?この子達、爬虫類館にもいたぞ??)

アシカのショーも見れました!ほんとにすごい!
DSC00504.JPG

2018_9_14_19.jpg
2018_9_14_32.jpg
あれれ?はしゃぎすぎで捕まったかな?( ^ω^)


この2日間は本当に楽しかったです。この旅行を通してメンバーの仲がさらに深まり、結束がより強くなったと思います。

やはり、誰かと一緒に、みんなと同じ行動をして過ごすことには多くの学びがありますね。日頃見られない面白い一面が見れたり、多文化国際的なメンバーとのやりとりで、見方や考え方の違いをより一層知ることが出来ました。
DSC00511.JPG

事故や怪我無く無事に全員帰ってまいりました。
長い間運転してくださったスタッフを初めとする方々、企画を一緒に考えて協力してくれた同期の皆、本当にありがとうございました。

研究室に戻ったら、楽しい実験が待ってますが、より仲良くなった皆とやればもっと楽しくなりそうですね
これから頑張りましょう\(^^)/



(平山)

posted by 反応有機化学研究室 at 14:36| 2018年度