2017年07月03日

2017年度万有仙台シンポジウムにて

この度、6月24日に行なわれた2017年度万有シンポジウムにて、ポスター発表をさせていただいた石川です。

昨年度のシンポジウムのテーマが
「有機合成をぶっとばせ!」
だったことを受けて、
今年度のテーマは
「有機合成化学、次のステップへ」
でした。

僕自身も、この伝統あるシンポジウムで発表するという機会をいただき、小さいながらも
次へのステップを踏むことが出来たのではないかと思います。

001.JPG

残念ながら今回ポスター賞を受賞することはできませんでしたが、それでも多くの方との議論を交わしながら、非常に意義のある発表時間を過ごすことができました。
改めて、議論を深めること、そして有機化学に携わることの楽しさを実感しました。

このステップだけでは終わらず、さらなる先へのステップを今後踏みしめていきたい所存です。



それにしても、発表時間中に目の前に並ぶ食事たちにありつけないのは、なかなかツライものですね。

(いしかわ)
posted by 反応有機化学研究室 at 23:33| 2017年度