2016年06月10日

万有福岡と有機合成シンポ

D1の儀間です。
更新が滞り申し訳ございません。



自分はこの期間中に、二つの学会に参加させて頂きました!


@第26回万有福岡シンポジウム


昨年度の万有仙台シンポジウムにてポスター賞を頂いた特典として、4月23日に開催された万有福岡シンポジウムに招待して頂きました!


前日の学生シンポジウムや当日のポスター発表では、これまでになかった質問やアドバイスなどを受け、今後の研究における良い刺激となりました。


また、学生シンポジウム後の懇親会では、これまであまり交流のなかった九州地区の多くの学生と交流が出来て、とても充実した時間を過ごせました。


最後に、このような機会を与えて下さいました万有財団の皆様、ならびにオーガナイザーの大石先生、徳永先生をはじめとするスタッフの皆さまに深く御礼申し上げます。


(あまりにも充実した時間を過ごした余り、写真はありません。。ゴメンナサイ。。)



A第109回有機合成シンポジウム


6月8,9日に東京工業大学で開かれた有機合成シンポジウムに中村先生と参加しました。


014.JPG

010.JPG


自分は口頭発表をさせて頂きました。



第109回という歴史の長い学会の雰囲気に圧倒されましたが、(おそらく)無事に発表を終えました。


他の研究室の方々の発表は質の高い研究ばかりであり、とても勉強になった2日間でした。


1日目の懇親会にも参加し、楽しい時間も過ごせました。





といった感じで、2つの学会に参加し、真面目に勉強しました。
真面目に過ごしすぎたせいで、写真は少なめです。反省。


また、この二つの学会で、多くの同志と知り合うことが出来ました。


今回会った同志達とまた他の学会で再会できるよう、これからより一層研究に励みたいと思います!


真面目で一切オチのないブログとなりましたが、一読有難うございます。

今回は失礼します。


(ぎま)
posted by 反応有機化学研究室 at 23:55| 2016年度