2017年12月27日

有機合成シンポジウム

12月6,7日に早稲田大学にて有機合成シンポジウムが開かれました。
寺田研からは菊池先生、ポスター発表で近藤先生、オーラル&ポスター発表で筆者(赤平)の計3名が参加してまいりました。

早稲田大学を設立したかの有名な大隈重信。
IMG_8455.JPG

2日目の学会会場となった大隈記念講堂は、歴史を感じる非常に立派な建物でした。
IMG_8451.JPG

IMG_8452.JPG
菊池先生と記念写真。

発表は非常にレベルの高い研究ばかりで、密度の濃い時間となりました。
私も残り少ない学生生活ですが、最後まで頑張りきろうと思います。

(赤平)
posted by 反応有機化学研究室 at 14:46| 2017年度

2017年12月19日

第10回有機触媒シンポジウム

11月30日-12月1日の二日間、東北大学にて第10回有機触媒シンポジウムが開催されました!

DSC_0129.JPG

当研究室からは小澤と國府田が参加しました。
両者共に、初のポスター発表&想像以上の人出に緊張気味です。

筆者はひたすら無言で分液漏斗を振る生活がたたり、
数十分間喋り続けただけで声が枯れてしまいました…

DSC_0128.JPG

東北大開催とあり、学内の方とも議論を交わすことが出来ました!

やはり自分の研究に対し新しいレスポンスがあるのは嬉しいものだなと、しみじみ…

この思いを胸に、より一層の気合を込めて分液漏斗を振っていこうと思います。
(こうだ)
posted by 反応有機化学研究室 at 21:07| 2017年度

2017年12月09日

第7回CSJ化学フェスタ2017

久しぶりの登場です。

少し時間が空いてしまいましたが・・・

10月17-19日に日本化学会主催
「第7回CSJ化学フェスタ2017」

が開催されました。

小生も化学フェスタ・マイスターになるべく単独で乗り込んでまいりました。
ブログ 2014年度「引っ越し 四日目」参照

本学会は、他の学会とは異なり多くの企業の方が参加されています。
いつもとは、異なる見方で化学を堪能することができました。


もちろん、ポスター発表もさせていただきました。

産学からの多くの方に私の研究を聞いていただき、有意義なディスカッションをさせていただきました。
寺田研OBの方との再会もあり、近況報告をさせていただきました。


なな、なんと!優秀ポスター発表賞もいただくことができました!
ありがとうございます!
DSC_0136 - 修正.JPG
ちょっと良くないものが多々写ってしまったので雑な編集で誤魔化します。


引き続き、研究やその他もろもろ頑張っていきたいと思います。
(青木)
posted by 反応有機化学研究室 at 15:55| 2017年度

2017年11月29日

複素環化学討論会

早いもので今年もあと一か月になりました。

今回は、10月26日-28日にかけて高知県で開催された複素環化学討論会の模様をお伝えします!

IMG_4172.JPG

寺田研究室からは、中村先生、太田さん、志賀(筆者)が参加しました。



筆者は四国初上陸でした!とても暖かくて過ごしやすい気候でした!

IMG_4141.JPG




中村先生と志賀はポスター発表、太田さんは口頭発表を行いました。

IMG_4183.JPG


IMG_0189.JPG


寺田研卒業生の戸田先生(現信州大学助教)にも大変お世話になりました。戸田先生、ありがとうございました!


たくさんの方に、発表を聞いていただき貴重な意見を数多くいただきました。
今回の議論を活かして、これからも研究に励みたいと思います。






せっかくなので高知の郷土料理も食べに行きました!
とても美味しかったです!

IMG_4176.JPG




本学会は筆者にとって初めてのポスター発表となりました。緊張しましたがとてもいい経験になりました!今後の志賀の活躍にご期待ください。

志賀
posted by 反応有機化学研究室 at 22:06| 2017年度

2017年11月16日

三研究室対抗ソフトボール大会

遅くなりました、今回は9月29日に開催された三研究室(薬 徳山研、農 桑原研)対抗ソフトボール大会の模様をお送りいたします。このソフトボール大会は毎年、研究室間の交流を目的に行われています。

ここ数年、本大会を開催する上で問題となっているのが、お天気晴れです。去年、おととしともに雨雨天雨によりソフトボール野球ができていませんでした。

今年の天気はというと、、、晴れ晴れ、、、圧倒的、晴れ晴れ

第一回戦 VS桑原研
DSC03150.JPG
作戦会議をする反有ナイン?

DSC03154.JPG
青木さんの華麗な投球が冴えわたり、失点を許しませんでした。手(グー)

また打撃面では最終回の猛攻で一気に5得点することに成功し、見事勝利で終えることができました。手(チョキ)

第二回戦 VS徳山研
DSC03251.JPG
整列する両研究室

DSC03265.JPG
楽しそうな赤平さん

二回戦は乱打戦になったものの何とか競り勝つことができましたexclamation

また、試合後の飲み会では三研究室内の親睦を深めることができましたexclamation×2

DSC03284.JPG
徳山研・桑原研の皆様、今後ともどうぞよろしくお願いします。
(たしろ)
posted by 反応有機化学研究室 at 23:42| 2017年度